本文へスキップ

北海道むかわ町で農業をはじめませんか

鵡川研修農場通称「豊城ファーム」

研修者が協力して主体的に実践型農業研修を行う研修農場です。
作物の栽培の他にも、研修農場の環境整備等も行います。

研修農場の概要

画像_研修農場外観その1 画像_研修農場外観その2

35型100坪ハウス×11棟
作業用プレハブ、トラクター、軽トラック、灌水ポンプなどが備え付けられています。

所在地:北海道勇払郡むかわ町豊城647番地

実践研修者の要件

  • ・むかわ町で独立就農する意欲のある方
  • ・むかわ町で原則1年以上農業体験された方
  • ・青年等就農計画を提出し、町から認定された方(青年等認定者)
  • 以上の要件を満たし、むかわ町地域担い手育成センターから承認された方

運営のながれ

画像_研修農場運営のながれ

研修農場の運営管理については、担い手センターが行います。
実践的な栽培技術に関しては、指導農業士・農業改良普及センター・各生産部部会長の方々から指導が受けられます。


研修作物

画像_研修農場_トマト 画像_研修農場__ニラ

トマト・レタス・ニラなどの施設野菜の実践ができます。
研修者の意向を踏まえて決定します。


研修農場利用料

機械等の利用料及び、研修農場利用料(1人あたり3万円/月)は負担していただきます。


研修農場の売上げ・経費

生産物は「豊城ファーム」として出荷します。
収入・経費ともに、担い手育成センターの会計を通して行います。収入が黒字になった場合には、その一部を研修者に特別研修補助金として支給します。万が一、赤字になった際は、研修者負担していただく場合があります。


研修助成金

実践研修者には、100,000円/月の研修助成金が受けられます。
さらに、作物の売上げに応じた特別研修助成金が支給されます。売上げにより変動はありますが、75,000円/月〜200,000円/月ほどです。(平成22〜26年実績)
過去5年間の平均金額は、約134,000円/月です。


作業風景

画像_研修農場_作業風景 画像_研修農場_作業風景3月2_5

 ●2015年11月12月
 ●2016年 1月2月3月4月5月6月8月10月11月12月
 ●2017年 1月3月5月6月7月


現在の研修者

画像_研修生

十文字 隆雪さん(38)
十文字 実咲さん(33)

インタビュー記事


過去の研修生記事

独立就農を果たした過去の研修者インタビュー記事です
取材日2015年8月20日
取材日2015年12月16日

むかわ町地域担い手育成センター

〒054-0051
北海道勇払郡むかわ町文京2丁目2-1
むかわ町鵡川農業センター内

TEL 0145-42-5588
FAX 0145-42-4235
E-MAIL
mukawa-ninaite@theia.ocn.ne.jp